2016年2月28日日曜日

かわいいは作れる

この向付。

なんだかコロンとしていて、絵付けもかわいい。


窯元や、古美術店に行く際、こと唐津焼をみて、わぁこれかわいい!とかいうのはどうもご法度らしいです。

いや、決まってはないですが明らかにいやな印象を与えるらしいですね。

僕も、あぁ、確かに作り手はそうは思っていないですもんね。と話すのですが



ふつうにかわいいんですよ、それ以外あんまり言いようがない。

そして唐津はかわいいものが多い。


やわらかく曲げられていたり、絵付けも花や鳥がやわらかく描かれています。
日本人的やわらかさというか。そういうのが詰まっていますね。

結構こういうかわいい系が好きです。


dai



2016年2月25日木曜日

無地唐津山盃

「これ、古唐津になっとるね」

先日だれかが酒の席で。



一年ぐらいお料理屋さんに使ってもらって
毎日お酒をすっていい味になっています。矢野さんの無地唐津盃。


左が当店にある未使用。右が一年使い込まれたもの。





結構変わるものですね。

比較すると分かります。


確かに、なんか自分が持ってる古唐津盃もこんな感じだったような。
もさもさっとした、土味の。

今後はこういった皿とかお茶碗とか、期待したいですね。


dai




2016年2月23日火曜日

春の器展2016..

めずらしく平日の初日。

とにかくたくさんの品物が届いていて、棚に並びきれませんでした、、










これは個人的に好きです。村山健太郎 絵唐津陶板。











根来を意識した中里太亀さんの板皿。こう黒地が見えているところなどおもしろいです。
























まだ、載せきれない作品もあるのですが、この辺で。


今回は新宿 柿傳ギャラリーさんと同時開催なので、ぜひ新宿 渋谷間をいったりきたりして頂ければと。


唐津焼十二人展 茶懐石の器

今日は夜オープニングのパーティーがあり、28日には特別記念茶会も行われます。
お申込みは柿傳ギャラリーさんHPより。



dai

2016年2月20日土曜日

春の器展2016


春の器展。




唐津・有田 春の器 展

会期:2016年2月23日(火)ー29日(月) 11:00AM-6:00PM
会場:GALERIE AZUR(一番館東京店)



新宿 柿傳ギャラリーさんと同時開催です。来週火曜日より。




今年もたくさん揃いました。


丸田宗彦 絵粉引皿 五客



dai

2016年2月18日木曜日

加賀唐津



加賀唐津 西岡小十作 井戸唐津茶碗


箱書きに辰之口窯とあります。かなり晩年の作でしょうね。





綺麗な梅花皮。

小十先生の作は小ぶりのものの方が少ないんです。

女性にも扱いやすい大きさです。静かで品のある一碗。


dai