2017年1月28日土曜日

小鉢とぐい呑


イギリス 白釉小鉢 

山本亮平 瑠璃鎬盃

小鉢におつまみでも入れて。お酒は山本さんので。

なんかあったかいですね。今日は。


dai

2017年1月27日金曜日

お茶の時間




常滑土瓶 山田想
古伊万里汲出 江戸中期
栗はつり茶托

汲出にもなるし、小鉢にも使える古伊万里。絵付けは多いですがちょうちょも飛んでいてどこか惹かれました。

山田さんの作品はとてもキレがよく、扱い易さを追求した土瓶。こんな新旧の組み合わせも良いのでは。


dai






2017年1月25日水曜日

晴れ





綺麗な古伊万里の豆皿です。


あえてオリーブなんか入れて、ワイングラスと合わせてもいいですね。


dai


2017年1月24日火曜日

皮鯨茶碗




小山冨士夫 皮鯨茶碗 共箱


あっさりとしていて、とても小山先生らしい形です。

今っぽくもあり、こういった洒落た茶碗でお茶を出されると嬉しいですね。

実はこのタイプは初めての入荷です。


値段も昔と違って大分落ち着いたように感じます。
この時代のいいデザインの作品も探せばまだあるものですね。



dai





2017年1月21日土曜日






武末日臣 青磁徳利
辻村史朗 井戸輪花盃
時代 松木地盆


なんとなく組み合わせしてみた、小さい贅沢セットです。

盆が小さいのが良いですね。


dai




2017年1月20日金曜日

轆轤




前に熊谷守一さんの本を読んでいたら、「何十年かかかってやっと一本の線が描けるようになる」みたいなことが書かれてありました。


自分の思い通りの線という事なのか、それとも偶然的に描けた線が自分が納得するものなのかはわかりませんが。


一本の線、というものがどうしても陶芸家のロクロとダブって見えます。



武末さんの轆轤を見ていると、躊躇せずに引き上げ、躊躇せずに削っていることが感じられます。
そして、それに慣れている感じがするんです。

慣れるという言い方は微妙ですが、慣れるとたぶん余裕がある作りになってきて。
一発で形を決めれるようになるんだと思います。


その一発で決まった形に、余裕みたいなものが垣間見えたとき、その作家さんの深さを感じて、僕もお客さんも買いたい、使ってみたい。

となるのではないかと。

作品の圧のようなものの一部はそういった要因もあるのではないかと思います。


絵画もオブジェも陶芸も、けっこう同じような所があるような気がしています。



dai

2017年1月17日火曜日

武末日臣作陶展なかび


修理にだしていたFujiX100Tが戻ってきました。

オートフォーカスの不具合、と思っていましたが、異常ありませんでした。との返答。

確かに異常はないです。
なぜだろう?

まぁいいか、と思ってパシャパシャ撮ってみました。



面取瓶



奥高麗杯


井戸杯



狂言袴筒茶碗


全て武末日臣作。





dai


2017年1月15日日曜日

小花生


羽衣手とか言ったりしますね。

かわいいです。折敷の代わりにアルミ板を使ってみましたが、これはこれでアリかもしれません。



いまのこのそば猪口の並びが気に入っています。
好きな図柄ばかり。

一番左のは一番新しめですが、新しいからこそ、絵にエッジが効いてたりもします。
古ければそれだけでいいわけでも無いような気がします。




このお盆も、急須と煎茶碗なんか合わせるとお洒落だと思います。
最近の入荷です。


dai

2017年1月10日火曜日

三島に青




お皿、これもあれも魅力があります。

小さい徳利。お花を生けて飾ってください。逆に敷板なんか大きいのを使って極端にこういう小さなものを飾るというのも、格好良さそうですね。


〇新春企画 武末日臣 作陶展


会場 GALERIE AZUR(東京店)
会期 2017年1月14日~22日(日)11:00AM-6:00PM
作家在廊日 1月14日



dai

2017年1月9日月曜日

井戸 井戸 井戸




この井戸茶碗は特に今回のお気に入りです。

小ぶりで、梅花皮もおとなしいですが高台はドカっとしています。
削りはもちろん、ガスッです。




〇新春企画 武末日臣 作陶展
会場 GALERIE AZUR(東京店)
会期 2017年1月14日~22日(日)11:00AM-6:00PM
作家在廊日 1月14日



dai


2017年1月8日日曜日

井戸蕎麦猪口




武末日臣 作

お酒にも使えそうな、井戸蕎麦猪口。雰囲気良がいいです。 1客のみ




狂言袴湯呑

小ぶりなサイズです。ビールなんかちょうど良さそうです。 5客あります。


dai



2017年1月6日金曜日

セールの

セールにしたものを一部だけご紹介。











最初から割とお安かったものもありましたが、より安くなっています。

気分で日に日に追加していってます。


dai

タクマー


なんとなくネットサーフィンしていたら、昭和48年頃のPENTAXtakumar smc 50mmというレンズを見つけ、ちょっと使ってみたいなぁと思い。ちょうどFUJI Xproを修理に出しているのでその間使ってみようということになりました。



母艦はもっていなく、今ならsony α7なのでしょうが、いかんせん小型がいいので今更感が否めないですがSony Nex5Nを一緒に購入。


アダプターをかませ、ドッキングさせるとこんな感じです。




渋谷の街でもたまにカメラ女子がこんなことやってレンズで遊んでいるのを見かけます。
オールドレンズかわかりませんがスタイルは同じです。


撮るとこんな感じです。







ヨシノヒトシ 銀彩皿



内村慎太郎 井戸盃



なかなか、なかなかいいです。



物撮りにはとても向いているし、ボケ感も上品です。当分プライベートの写真はこれで行こうと思います。


dai

2017年1月4日水曜日

新年初売り



2017  NEW YEAR  SALE  





明けましておめでとうございます。
本年度もどうぞ宜しくお願い致します。


骨董部門に関しまして、一部新春saleを行います。
気になられていたものが御座いましたらこの機会に是非。



梶原靖元 市瀬斑盃


梶原靖元 斑盃


梶原靖元 大川原盃


梶原靖元 天目盃


丸田宗彦 唐津井戸ぐい呑


丸田宗彦 絵唐津湯呑


今年もこのblogでたくさんご紹介できればと思います。

2日から僕はまた焼き物を買いました。
そして、部屋の中は焼き物であふれていますので昨年より空気清浄器を探していました。


blueairsense。



スウェーデンの空気清浄器メーカーblue air。

とてもデザインがスタイリッシュで、部屋にあっても邪魔しません。ボタンはすべてセンサーで手をかざすだけで電源が入り、レベル調整が出来ます。


なかなか家電は自分好みを探すのが難しいですがこれはいい感じでした。
同じくお部屋が焼き物ばかりになっている人にはおすすめです。


dai