2018年1月14日日曜日

斑唐津茶碗



来週から始まる、十四代中里太郎右衛門新作展

酒器を始め、お茶碗、向付など初お披露目の作品が多くなりそうです。

先日唐津へ打ち合わせに行き撮った一枚。

青が散ったような、とても綺麗な斑のお茶碗です。
バックは叩き壺の焼成前。


珍しく唐津は雪が降っていて、太郎右衛門陶房の鯉も寒いのかみんなで固まって動いてませんでした。


dai

0 件のコメント:

コメントを投稿